ブログ

ブログ

ぞう組 交流すもう稽古

2018年06月05日

今日は鹿骨おひさま保育園のライオン組さんとぞう組さんで交流すもう稽古を行いました。


暑い日でしたが水筒を肩にぶらさげて、どんなお友だちがいるのかワクワクしている表情で鹿骨おひさま保育園の遊戯室に向かいました。


ライオン組さんもぞう組さんも大きな声でしっかり挨拶をして交流すもう稽古がスタート!!


鹿骨おひさま保育園園長先生の話を聞いたあと、相撲のお約束を保育士が実践してみせて伝え、子どもたちとお約束を一緒に確認しました。


準備体操では男性保育士の声掛けに合わせて身体を動かし、



さあ!いよいよ取り組み開始です!!


男児と女児に分かれてどんどん取り組みを行いました。


「がんばーれ!」「〇〇くん押してー」等友だちを一生懸命に応援する子どもたちの姿。


そして勝っても負けてもかっこよく挨拶をする子ども達の姿はとても輝いていました。



いろんな友だちと取り組む中で自ら「やりたーい」と手を挙げ、まだまだやる気満々。のこったのこった~



すもうをたくさん行った後は皆でじゃんけん列車を楽しみました。


「ジャンジャンジャンジャンじゃんけん列車~♪」と皆で歌い、クラスの友だちやライオン組の友だちとじゃんけんをして長ーい列車ができました!



最後にはライオン組さんとぞう組さんで手を繋いでいたり、楽しそうに話している子ども達。


10ヶ園交流相撲大会に向けて気持ちを一つにしてがんばるぞー!おぉー!!



一覧へ戻る

ページトップ

新堀おひさま保育園メニュー