保育園の特長

保育園の特長

基本理念

おひさま保育園は、養護と教育を一体的に行なう中、子ども一人一人を尊重しながら、生きる力の基礎を身につけ、地域に開かれた子育て支援を展開し、保育園としての社会的役割を果たしていきます。

養護
安全で快適な環境のもと、子どもの心をしっかりと受け止め、一人一人の発達に応じた適切な援助や関わりにより、豊かで健康な心と身体を育てます。
教育
身近な環境に関わりながら、子ども主体の多様な遊びや生活を通じて育みたい資質や能力を身につけ、小学校へのスムーズな移行を目指します。
子育て支援
すべての子育て家庭を対象に保育園の特性を生かし、地域や他機関との連携及び協働による相談や援助など、地域に開かれた子育て支援を展開します。

保育目標

  • 明るく元気に仲良く遊ぶ子

    保護者と共に子どもの生活リズムを整え、健康な生活・安全に必要な基本的生活習慣や態度を身に付け、のびのびと生活できる環境を整えます。また、日々の積み重ねや周囲の人との関わりを大切にし、一人ひとりの発育・発達を目指します。

  • 思いやりのあるやさしい子

    個性を大切にし、やさしさ思いやり・勇気・感動を共有し、仲間や異年齢の友達を大切にする思いやりの心・感謝の気持ちを育んでまいります。また、動植物との触れ合いや飼育・栽培などを通し、命の尊さや道徳性の芽生えを培います。

  • 自分の思いや考えを表現出来る子

    生活や遊びの中で子どもが興味を持って楽しむことができる環境を整え、さまざまな経験(自然・音楽・運動・製作活動等)を通し、自由に表現する力を養っていきます。自分の力を発揮し、充実感を味わいながら互いを認めたり、自分に自信を持ち、豊かな心が育てられるよう努めます。

保育の特色

東小岩おひさま保育園は、平成21年4月に開園しました。
自然溢れる木々に囲まれた環境の中、子どもたちが必要な生活習慣、社会性を日々の保育の中で楽しみながら身に付けられるようにしています。
乳児はゆったりとした環境で過ごし、幼児は当番活動を通して日々、異年齢児との関わりを深め、家庭的な雰囲気を大切にしています。
特に年長児と保護者が一緒に作る「世界で一つの竹馬」は子どもたちの自慢であり、竹馬を通して、達成感等を感じられる活動は、保育園の伝統として受け継がれています。

延長保育

18:30から19:30まで延長保育を実施しています。

定員は20名です。希望の方はご相談ください。

定員

認可定員:
113名
開園時間:
7:30~19:30
(18:30以降は延長保育)
開設:
2009年(平成21年)4月
所在地:
〒133-0052
東京都江戸川区東小岩2-6-24
TEL:
03-5693-013003-5693-0130
クラス編成 定員
1歳児 つぼみ 17名
2歳児 つくし 20名
3歳児 ちゅうりっぷ 24名
4歳児 すみれ 52名
5歳児 ひまわり

ページトップ

東小岩おひさま保育園メニュー